MIZUBOUSOU みずぼうそう(水痘)

みずぼうそう(水痘)

Chickenpox

みずぼうそう(水痘)

みずぼうそう(水痘)は伝染力の強い病気で、5歳までに約80%の子供がかかると言われています。
健康な子供は一般に軽症で済みますが、中には重症化することもあります。特に大人はひどいようです。

潜伏期間

2週間前後です。

症状

赤い発疹

全身に約250~500個できます(少ない人もいます)。
2~3日がピークで、1週間ぐらいで、全部かさぶたになります。

発熱

発熱しない人もいますが、38度前後が2~3日続くことが多いようです。

合併症

発疹が化膿することがあります。まれに脳炎、肝炎を起すことがあります。

治療

  1. 飲み薬
    みずぼうそうのウイルスをやっつける薬。かゆみどめの飲み薬を使うこともあります。化膿した場合は抗生剤。
  2. 塗り薬
    かゆみ止め

家庭で気をつけること

  1. かゆいけど,化膿したりするので、引っ掻かないほうがいいです。
  2. 熱がなければシャワーなどで清潔にした方がよいです。
  3. 食べ物は特に制限はありませんが、口に発疹ができた場合はしみるもの(すっぱいものなど)は食べられないので、無理はしないようにしましょう。

こんな時はもう一度受診を

  1. ぼんやりしたり、ぐったりしている時
  2. 発疹が化膿した場合
  3. 4日以上熱が下がらない場合

保育所・幼稚園・学校

すべての発疹がかさぶたになったら可能です。

予防接種

  1. 予防接種をした場合、みずぼうそうにかからない率は約70%です。
  2. 残り30%の人が予防接種をしていてもみずぼうそうにかかりますが、その中の90%の人は発疹が50個以内、発熱がないなどの軽症となります。
  3. また、水痘患者と接触し、72時間以内に予防接種をすれば軽症化となるようです。
タイトルとURLをコピーしました